Q:購入後のアフターサービスは?
大和高田、生駒(どちらもシトロエン正規工場)の2箇所に、サービス工場を設けております。シトロエンとプジョーについては専用テスターや工具などすべて完備し、部品のストックもありますので特に安心ですが、それ以外の車も永年の輸入車取り扱い経験に基づき直接整備しております。サーブについては97年までは正規ディーラーとして取り扱っておりました。ルノー車も多数手掛けてきております。大和高田の工場は運輸局認証民間車検工場で、エンジンをおろすような重整備もスムーズな作業が可能です。お時間、日数のかかる整備につきましては、代車も極力ご用意しておりますので、安心してご購入下さい
Q: 買ってからの維持費はどのぐらい必要でしょうか?
当社では納車整備の基本姿勢として「2年または1万5千キロ」、部品交換なしにお乗りいただける。そのことを念頭において整備しています。この範囲でお乗りいただく間は、消耗品についてはエンジンオイルとフィルターさえ交換頂けば、お乗りいただくことができるように仕上げているつもりです。しかしながら、消耗品以外の部分で、予測しにくい部品の寿命がきたり、故障が起きるということは、やはりあり得ると思います。 おおまかな目安として、年間の整備、修理代として、20万円ぐらいを見込んで頂いてはいかがでしょうか。もちろん、必ず20万円ぐらいかかるということではなく、5万円もかからない年もあると思います。「20万円まではかかっても仕方がないか」と覚悟していただくことで、精神的なストレスを感じずにフランス車との生活を過ごしていただけるのではないでしょうか。一部の高級車などでは、さらに余裕をみて頂いたほうが良いかもしれません。また、同じ車種でも、ハイパワーの仕様やスポーツモデルは、維持費はやや高めになります。例えば、エグザンティアでも、2リッターモデルと3リッターモデルでは、ブレーキや足回りの部品価格に、けっこう差があるものがあります。
Q: シトロエンのハイドロってよく故障するって聞きますけど・・・
「故障が多い」と言われるひとつの理由が、窒素ガスの入った鉄の玉(アキュムレーターやスフェアと呼ばれます)を定期的に交換することが必要なためだと思います。しかしこれは、”故障”ではなく”消耗品です。良好な乗り心地を保つためには、3年または4万キロというのがおおまかな交換目安となります。この玉はXantiaのハイドラクティブⅡ仕様の場合で8個、ハイドロニューマチック仕様の場合で6個付いていますが、すべてを先のインターバルで交換しなければならないわけではありません。フロントサスペンションに使われている(3つないし2つ)玉については、定期交換は不要です。また、Xantiaの最終01年モデル、C5、C6については、すべての玉が定期交換不要です。気になる費用はXantiaのハイドラクティブⅡ仕様の5個を交換した場合で、工賃込み約8万円です。ハイドロシステムのオイルパイプのひび割れなどで、オイル漏れが起きることもゼロではありませんが、事前のメンテナンスで交換しておけば、大きな出費にはなりません。ひとまず95年以降のクルマには、大きな心配はないと言えます。94年モデル以前のXantia、XMには解決しがたいウィークポイントがありますので、当社では原則的に現在は販売していません。
Q:頭金もほとんど用意できませんが、ローンで買えますか?
頭金がまったくゼロでも、諸費用やオプション取付まで含めてローンが可能です。ローン金利は実質年率4.8%(2009年11月現在)、最長60回払いまでございます。★審査により上記の条件ではご利用いただけない場合もございます。
Q:在庫にないクルマを探してもらうことはできますか
現在のところ、注文販売はお取引実績のあるお客様にのみ行っておりますそれ以外の方にも、ご要望をお聞きした上で、そのようなクルマが入荷した際に、優先してご案内することは可能です。
Q:試乗してから買うことはできますか
事前にご連絡いただけましたら、なるべくご要望に沿えるよういいたします。ナンバー、車検のついていない車両、走行距離が少しでも増えると商品価値が下がるクルマは、展示場内で少し動かす程度で、お願いします。また、その物件のご検討目的以外(ハイドロってどんなものか一度乗ってみたいなど)でのご試乗は、原則としてお断りしております。また、中古車のご試乗による事故につきましては、当社の加入している保険は一切使えませんので、その点ご留意下さい。
Q:保証はどうなっていますか?
新車登録から5年以内のフランス車は3ヶ月3千キロ、それ以外は車両ごとに設定していますのでご確認下さい。メーカー保証が残っている車両は、すべて保証継承が可能です。また、一部のアウトレット車は保証なしとなるものもございます。保証の内容については、おおむねメーカーの新車保証などと同様で、ほとんどの部位が対象となります。何かと理由を付けて「それは対象外です」などということはありませんので、ご安心下さい。くわしくは、ご来店時に保証書にてご確認下さい。遠方の方で、当社にお持ち込いただけないケースについては、原則としては部品の現物供給のみの保証となります。
Q:遠方から購入を検討する場合はどのようになりますか?
Eメールを利用できる方には、くわしい画像と状態、整備内容などをお送りしています。ご覧頂いたうえで「見る価値がある」と思っていただいたら、極力ご来店頂いて実際にご覧いただくことをおすすめします。どうしてもご来店頂くのが無理な場合は、電話、メールなどでよくご相談させて頂いたうえで、ご注文いただくことは可能です。 
Q:遠方への登録・納車はどのようになりますか?
だいたい次の3パターンになるかと思います。                                                                       1.登録~納車まで当社にて行う場合お客様の管轄の陸運局にて登録後、ご自宅などご指定場所にお届けいたします。原則として陸運局から直行しますので、平日の午後または夕刻にお受け取りいただく必要があります。また、当社からあまりに遠い場合は対応できません。だいたい200Km圏内が目安になります。  
                                                                                                                                                                                          2.陸送会社の便で納車~ご自身で登録していただく場合こちらで陸送便を手配をして、ご自宅などにお届けいたします。宅配便のような細かな到着指定はできませんので、原則として平日の昼間に受け取っていただくことになります。車庫証明等をご準備のうえ、車両到着から2週間以内に、管轄の陸運局にて登録手続きを行って下さい。このパターンで、陸送費用以外にいただく手数料は、29,400円です。                                                                                 
3.店頭でお引渡しして、その後ご自身で登録していただく場合お乗りになって帰っていただくにあたって、検査受け渡しの車両の場合は、仮ナンバーのご用意が必要です。最寄の市町村役場で、あらかじめ借りてお持ち下さい。車庫証明等をご準備のうえ、お引渡しから2週間以内に、管轄の陸運局にて登録手続きを行って下さい。  このパターンでいただく手数料は、29,400円です。                             
★1、2の場合、遠隔地登録納車費用や陸送費用は、お見積もりいたします。                                          
★奈良県の隣接県(ただし、姫路ナンバー管轄を除く)及び滋賀への登録は、奈良県の方と同額で行っております。その範囲でも、納車は場所により別途割り増し費用を頂く場合もあります。